小関勲先生のヒモトレ&韓氏意拳講座
~自分にとってのちょうどいいとは何だろう~

講習会概要

小関 勲
講師
小関 勲バランストレーナー、小関アスリートバランス研究所(kablabo)代表 講師紹介

小関勲先生の最新刊
『ひもを巻くだけで体が変わる!痛みが消える!』(マキノ出版)
『ヒモトレ革命』(日貿出版社)
好評発売中!
『ヒモトレ』も新装改訂版が発売中です。

講座について

ヒモ一本で変わる体を体感できるヒモトレと自分の体とじっくり向き合う韓氏意拳、不思議さの味わいの違う講座を小関先生のご指導で両方堪能できる一粒で二度おいしい講習会のご案内です。

ヒモトレ専用のヒモ、スピンドルが、女性雑誌アンアンで「2016からだにいいもの大賞」(anan編集部が話題の健康グッズ&サプリメントなど厳選186アイテムの中から実際に試し、いいものだけを紹介する人気企画)で見事グランプリを獲得後、年明けから「婦人画報」「クロワッサン」「オレンジページ」と疲れや腰痛肩こり解消からアンチエイジングに効くと女性向け雑誌に相次いでヒモトレが特集されました。

ヒモトレは、ただヒモをからだにゆるっと巻くだけ。体力も、型を覚える必要もありません。

年齢や性別、経歴はまったく関係なく、初めての方でも体がまとまる感じを味わえます。

ヒモトレ活用講座Ⅰは、ヒモトレ初心者向けのクラスです。ヒモトレってなんなん?どうするん?となぞだらけの方向けに小関先生によるわかりやすい解説とヒモトレのたったこれだけなん?な不思議なおもしろさを体験して頂く入門クラスです。

ヒモトレ活用講座Ⅱは、ヒモトレ愛好者向けの最新ヒモトレ展開講座です。どしどし実践していきます。今回は会議室ですので机やイスを使って職場や食卓で、作業や食事する時の効果的なヒモトレをご紹介いただきます。

また4月のヒモトレ祭でヒモトレの可能性の広がりをさらに実感された後なのでますますバージョンアップされたヒモトレ最新活用法もご披露していただけると思います。そして毎回好評の小関先生の個人レッスン、今回もやります!運動、音楽、あらゆる分野のフォームや身体トラブルのお悩みなどに個人的なアドバイスを受けられるスペシャル枠です。

小関先生による中国武術の「韓氏意拳」の講座も同時開催です

★★ヒモトレとあわせておすすめ!「はじめての韓氏意拳」「もっとじっくり韓氏意拳」★★

小関先生のライフワークのひとつである中国武術「韓氏意拳」をカメカメ企画にご参加くださるみなさまにもっと気軽に体験して頂きたいと思い、カメカメ企画ならではのハードルをググッとさげたはじめてさんにぴったりの講座です。【韓氏意拳についてはこちらをご覧ください】

武術ときいて、強さを目指す人が鍛錬して人を倒すおっかないイメージを持たれる方もおられるかもしれませんが、テクニックを身につけたり、腹筋や背筋などの身体の一部を強化するものではありません。お稽古するのはただ手をあげるなど簡単な動き。それを動作にとらわれず、力まず、無理せず、頑張らずにただ行うこと。小関先生が一人一人手をとってご指導下さり、自分の身体の状態に注目していきます。

ヒモトレとあわせてお稽古されるとおぉっ!と新たな発見もあるとおもいます。ぜひこの機会にあわせてご体験ください。

小関勲先生よりメッセージ

(ヒモトレ活用講座)

昨年は雑誌anan、3冊の新刊、今年に入りクロワッサンやオレンジページなど女性誌で特集記事が掲載されるなど、少し目立ってきた「ヒモトレ」ですが、これだけでこんなに変わるの!?を体験してみては如何でしょうか?

ヒモトレって?

ひも一本を使って身体のバランスを整えるキッカケとなる方法。

やり方は簡単。ヒモをゆるく巻く、もしくはヒモに任せて動くだけ。

パフォーマンスが向上した。ケガをしなくなった。柔軟性が変わった。首や肩、腰や膝の痛みが楽になった。夜ぐっすり眠れるようになった。立てるように、歩けるようになった等、様々な声を頂いていますが、どれも等身大の自分の姿。

ヒモトレは何かを変えるの為のものではなく、

無理や我慢を解除することによって、自分の本来の姿に気づくキッカケとなります。

ヒモトレの効果に最初は皆さん狐につままれた表情をしますが、取り組んでいくうちにそうだろうなと言う納得感に変わっているでしょう⁉

結果を求める前に必要な身体をリアルタイムに実践的に検証していきます。

カメカメ企画ではヒモトレの本質的なところまで迫りたいと思います。ジャンルや老若男女は問わず興味のある方は何方でも参加できますのでこの機会にぜひ体感ください。

(韓氏意拳講座)

韓氏意拳は生命の躍動をそのまま味わうことにあります。名指しできない今という瞬間にに私たちは確かに存在し続けてていますが、それは知覚によっての理解では決して見ることはできません。

そもそも動くのに意識は必要ないのです。

歩く時、歩き方は考えず晩御飯のメニューを考えていたりするし、スマホや携帯でメールを打っている時、打ち方を考えておらず、その内容を考えていたりします。

逆にカラダにフォーカスすると意識のし過ぎで偏ります。

よく観察してみると、私達は動きと考えが一致していることがあるのかさえ疑問なのです。

韓氏意拳では「考えてはいけない」と言うフレーズをよく耳にします。

それは特別なことではなく、ただ自分の動きだけに向き合うためなのです。

他の考えをやめ、今の自分の運動に注目し味わう。

韓氏意拳はその道しるべとなると思います。

ぜひ皆さんにはその道しるべとなる体認を少しでもお伝えできれば幸いです。

そして生命の躍動そのものが、拳となり、健康となる姿もぜひ味わって頂ければと思います。

ヒモトレ&バランスボードの体験・感想
【日程】
15:30~16:00 個人レッスン(1) ☆16:20~16:50 個人レッスン(2)(各30分)
18:30~20:30 ヒモ活講座Ⅰ(初心者向け)
ヒモトレの紹介&解説~基本の巻き方(120分)
10:00~11:30 ヒモ活講座Ⅱ(愛好者向け) + Q&Aタイム(30分)
ヒモトレ最新活用法どしどし実践講座
14:00~15:30 はじめての韓氏意拳 +Q&Aタイム(30分)
16:20~17:50 もっとじっくり韓氏意拳 +Q&Aタイム(30分)
テーマ:カラダの声に耳をすます(韓氏意拳を過去にあるいは当日体験された方に限ります)

※Q&Aタイムは自由参加です(但し本講座受講者に限ります)

【参加費】

23日(金)個人レッスン(30分) 5,000円

23日(金)ヒモ活Ⅰ(120分)4,000円

24日(土)ヒモ活Ⅱ(90分+Q&Aタイム)4,500円

24日(土)はじめての韓氏意拳(90分+Q&Aタイム)3,000円

24日(土)もっとじっくり韓氏意拳(90分+Q&Aタイム)4,000円※当日を含め韓氏意拳体験者限定クラスです。

高校生・中学生・小学生1コマ500円割引

2クラス受講500円割引 3クラス以上受講1000円割引

※個人レッスンは、連続受講割引対象外です

【会場】
大阪市立東淀川区民会館4階 会議室1大阪市東淀川区東淡路1-4-53
会場のWebサイト

会場へのアクセス

  • ☆阪急電車「淡路」駅から徒歩15分