感情の向こうがわ 出版記念イベント

講習会概要(満席)

光岡 英稔名越 康文
講師
光岡 英稔武術・武学研究家 講師紹介
名越 康文精神科医、歌手
講座について

2019年年4月21日発売された武術家光岡英稔先生の初の単著「身体の聲 武術から知る古の記憶」から3年。

2022年6月24日に光岡先生と精神科医名越康文先生の初の対談本「感情の向こうがわ 武術家と精神科医のダイアローグ」(国書刊行会)が出版されます。

https://www.kokusho.co.jp/np/isbn/9784336073419/

出版日の前に、出版記念イベントのお知らせとなりますが、、、。

対談現場に何度か立ち会わせて頂いて、放送禁止ピー音的やばやば発言が炸裂していて、本にできそうにない話が多かった印象でしたので、何度かの対談を経てきちんとまとめ本となるよう構成を担当された尹雄大さんにはもう尊敬しかなく、しかも甲野先生が解説を書かれるというスペシャルなおまけつきとなり、一体どんな本がこの世に誕生するのか、ワクワクします。

本の出版をきっかけに、光岡先生、名越先生、お二人いっぺんに会える場を設けることになりました。

お二人の公の場でのトークは、大阪では初!となると思います。

テレビでも講習会でもYouTubeでも聞けない、光岡先生と名越先生お二人の間でしかうまれないこの場限りのお話しをたっぷりと堪能できます。

名越先生も驚かれた光岡先生のお話しと実演を交えたワークも必見です。

身体について驚くような体験が講習会に参加しなくてもお試し的に味わえます。

意識でもなく、実際の肉体でもなく、コントロールできない世界があることを実際に体験することであらためて身体のことを深く知っていくきっかけになればと思います。

後半では、カメカメ企画ではお馴染みの甲野善紀先生と尹雄大さんも巻き込んで、みなさんからの質問やリクエストを受けてお話しが展開する交流タイムも!

事前に質問・リクエストを募りますが、時間が許す限りその場で生まれた質問にもお答え頂きます。

みなさんからの素朴な質問から無茶ぶり的なリクエストまで、先生方がどんなふうに応じられるのかも楽しみです。

また閉会後には希望者先着40名の方にサイン・握手会としてさらに間近で交流できる特典も!お二人一緒にサインを頂けるのは、大阪ではいまのところ14日のみです!

ファンの方はどうぞこの機会をお見逃しなく!

書籍は、受付時と休憩時間に購入できます。本体価格での販売となりますので、定価の10%オフでご購入いただけます!

イベント前に熟読するもよし、イベント終わってから余韻につつまれながら読むのもよし、誰かにプレゼントするもよし、それぞれの味わい方でお楽しみください。

お仕事などのご都合で開始時間には間に合わないけれどお二人の対談にはどうしても参加したいという方の受付も承ります。

みなさんが仕事帰りに気軽に先生方とふれあえる場となりますように。

どんな展開になるか今からワクワクですが、みなさまとともに心に残る一夜になればとても嬉しいです。

光岡先生からのメッセージ

この度、7月14日(木)は大阪カメカメ企画にて《感情の向こうがわ〜武術家と精神科医のダイアローグ》名越康文先生と光岡英稔による出版記念:トーク×実技体験会ワーク×サイン会を行います。

トークでは本では触れられなかった内容や裏話、作って行く過程での出来事、エピソードを交えながら本では出来なかった内容の話しなどをする予定!

また、後半のトークでは校正をしてくれた尹雄大氏、この本のゲラを読まれ感動され、後書きを書いてくださることになった甲野善紀先生を交えての四者ライブ・トークをします。ここでは、裏の裏の裏トークぐらいまで行く?!かと思います!!

ワークの方は書籍に出てくる内容の一部を取り上げて、実際に本の中で話してる内容や、名越康文先生が体験したことなどを参加者にも体験できるようなワークを考えてます。

論より証拠、何より少し実際に自分で体験してみることが事の理解への一番の早道!

二人組で静かに、丁寧にゆっくり動いてみたり、少しジッと形を整えて観たりたりしながら身体や心身のことを知って行く初歩的なワークなので、激しい運動や、乱暴なこと、不自然で無理な動きなどは一切しません。

あと、Q&Aの時間も、みなさんからの質問・リクエストにおこたえしますので、気軽になんでも質問・リクエストください

皆様の参加、お待ちしてます!!

光岡 英稔

名越先生からのメッセージ

特に期するものはないのですが、ワクワクするひと時となる事を確信しております。

その予感は十分すぎるほどあります。

それもひとえに主催者の亀田さん(カメカメ企画代表取締役)の人格と熱い想いのおかげです。当日が来るのを私が一番楽しみにしています。

よろしくお願い申し上げます。

名越康文

講師プロフィール
光岡 英稔(みつおか ひでとし)

武術・武学研究家

岡山県生まれ

日本に7才まで居て渡米し小学生時代をアメリカ、北カリフォルニアの山の中で過ごす。日本へ帰国した後に11才から19才にかけて空手、柔道、古流柔術、合気柔術、中国武術、気功などを日本にて学ぶ。19才でハワイへ再び渡米し武術指導および現地ハワイの武術家達と交流していく。

2000年に日本へ帰国し武術指導を始める。2003年2月、意拳の創始者、王向斎の高弟であった韓星橋先師(2004年、没)と、その四男である韓競辰老師に出会い同年8月に拝師の誘いを受け日本人として初の入室弟子となる。現在、日本における韓氏意拳に関わる指導・会運営の一切を任されている。また2012年から『文化の実践としての武の探究』を深めんが為に国際武学研究会(I.M.S.R.I.International martial studies research institute)を発足し、伝統武具の用い方などの研究を進めている。

日本韓氏意拳学会、代表。

国際武学研究会、代表。


名越 康文(なこし やすふみ)

精神科医、歌手

奈良県生まれ

相愛大学、高野山大学、龍谷大学客員教授。専門は思春期精神医学、精神療法。近畿大学医学部卒業後、大阪府立中宮病院(現:大阪精神医療センター)にて、精神科緊急救急病棟の設立、責任者を経て、1999年に同病院を退職。引き続き臨床に携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析など様々な分野で活躍中。

著書に『「鬼滅の刃」が教えてくれた 傷ついたまま生きるためのヒント』(宝島社)、『SOLOTIME~ひとりぼっちこそが最強の生存戦略である』(夜間飛行)『【新版】自分を支える心の技法』(小学館新書)『驚く力』(夜間飛行)ほか多数。

「THE BIRDIC BAND」のヴォーカル・作詞/作曲者として音楽活動にも精力的に活動中。
会員制動画配信チャンネル「名越康文TVシークレットトーク」も好評配信中。
https://yakan-hiko.com/meeting/nakoshitv/index.html
YouTubeチャンネル「名越康文TVシークレットトーク分室」もチャンネル登録者12万人を突破。

【日程】
18:30開会 21:20閉会
18:30開会(受付開始18:00~)
18:30~19:3060分体験ワーク 光岡先生による身体のとらえ方 お話しと実演
19:30~19:40休憩(対談からのご参加の受付も承ります)
19:40~20:25光岡先生×名越先生 生ダイアローグ(本書では盛り込めなかった、この場でしか聞けない今夜限りの濃密トークが炸裂!)
20:25~20:35休憩(対談からのご参加の受付も承ります)
20:35〜21:20甲野善紀先生、尹雄大さんを交えての参加者のみなさんとのスペシャル交流タイム (皆さんからの質問・リクエストにお応え頂けます。先生方になんでもぶつけられる時間です)
21:20閉会
21:30~22:30特典タイム (お二人から一度にサイン・握会ができる貴重な機会です)先着40名さままで
【参加費】

先行参加費:5,000円(7月11日(月)迄)

通常参加費:6,000円(7月12日(火)以降)

参加費は事前銀行振込でお願いします。(振込み手数料は各自ご負担下さい)

お申込み下さった方に振込先をお知らせいたします。

先行参加費は7月11日(月)迄の振込をお願いします。

7月12日(火)以降の参加費は、6,000円となります。

※ 途中参加の場合も同額となります。

定員になり次第お申込みを締めきり、キャンセル待ちとさせて頂きます。

お振込みが確認できない場合は、キャンセルとさせて頂きますのでご注意下さい。

【会場】
四つ橋・近商ビル6A
大阪市西区北堀江1-1-24 近商ビル6A
会場のWebサイト

申込みについて

下の「申し込みフォームに進む」ボタンから申込みフォームに移動し、必要事項をご記入の上(申し込む)ボタンを押してください。

申し込みフォームに進む

会場へのアクセス

  • ☆大阪メトロ・四つ橋線「四ツ橋」駅 3番出口より徒歩30秒
  • ☆大阪メトロ・御堂筋線「心斎橋」駅 北改札から徒歩7分程度

申込みについて

下の「申し込みフォームに進む」ボタンから申込みフォームに移動し、必要事項をご記入の上(申し込む)ボタンを押してください。

申し込みフォームに進む